改訂版:《たのしい!ハロウィンの準備でみんなワクワク!》

秋のイベントとして定着してきた“ハロウィン”を今年も10月31日に友だちと一緒に楽しみます。

子どもたちは魔法使いに変身するとんがり帽子マント、大事なバックを作って準備に大忙しです!

ひよこ組(年少児)さんは、黒いマントに黄色・赤色・緑色・銀色の折り紙でお家やお星様を組み合わせ“ハロウィン”への夢を広げるマントができあがりました。バックには、かぼちゃと可愛いお化けを糊で貼り合わせました。「ここに何をいれるの?」と嬉しそうです。

IMG_5177

はと組(年中児)さんは、黒色の画用紙でとんがり帽子を作りました。画用紙の裁断片を自分の指の巾位を目安に折る作業から取り掛かりました。折った部分は帽子のつば先になる部分です。(画用紙の裁断片で切り傷をつくらないための処理です。かぶったり、はずしたりする指先を、これで保護でき安心です!)親指と人差し指で一生懸命折りこみました。

CIMG3477

円錐の作り方も覚えました。折り紙と違って大きな画用紙を上半身を使って作ったご自慢のとんがり帽子です。カラフルに色つや紙で自由に飾り、布リボンをつけて完成です。かぼちゃバックも大きな色画用紙で折りました!

CIMG3486IMG_5180

つばめ組(年長児)さんは、大きなマントを作りました。何とマントのリボン通し穴の部分から全工程を自分の力で作りました。お見事です!

CIMG3483

マントに飾る星やかぼちゃの模様を切り抜く作業では、紙を持つ手とハサミを持つ手の連動運動にみんなが集中して取り組みました。

CIMG3511CIMG3508CIMG3510

バックはかぼちゃお化けバックです!ステンドグラス作りの手法を応用してかぼちゃの目をハサミで切り抜きカラ―パラフィンを貼り合わせました。かぼちゃお化けの裏面に紙コップを入れ物に利用しました。

IMG_5179

“可愛い魔法使い”に変身することを楽しみに、みんなワクワクしています。

 

このページのトップに戻る