新学期が始まり、クラスの雰囲気にも馴染み子どもたちは新しい様々な出会いにドキドキワクワクして、園生活を過ごしています。一学期のひとみ座幼児劇場が幼稚園のホールで公演されました。2回上演をしていただき、子どもたちは、ゆったりと手拍子をしたり声援をしたり、お話の世界の夢と笑いにつつまれました。今から次の公演を楽しみにしています。演目「3匹のくま」「ねずみの相撲」

このページのトップに戻る