1月12日:令和2年中原区消防出初式にて演技発表!!

1月12日:令和2年中原区消防出初式が川崎市とどろきアリーナで開催されました。

つばめ組(年長児)さんは、式典にて『海鮮ソウラン』の演技発表をさせていただきました。

中原区民の皆様が安全で安心して暮らせる町づくりにご尽力してくださる中原消防署と中原地区消防関係6団体の皆様方による『消防出初式』式典への子どもたちの参加は貴重な学びと体験になりました。心より御礼申し上げます。

平間幼稚園幼年消防クラブ員として、子どもたちは防火法被の出で立ちで会場入りをしました。

「もう そろそろかな~」とエントランスで出演待ち。少し緊張気味な子どもたちです。

消防団の皆様の力強い分列行進に続き、いよいよ出演です。気持ちを整えてスタンバイです。

アナウンス「次は、平間幼稚園幼年消防クラブ員による海鮮ソウランです!」により、『波』のリズムを表現する布を両手に子どもたちの舞がはじまりました。

♪ みんな みなとに あつまれば~ 祭りばやしが 歌いだす~♪ソウラン!ソウラン!海のうえ~♪  と子どもたちの心の鼓動が優しい波のリズムになりました。

大勢のご来賓の皆様に見守っていただき、そして、沢山の拍手をいただきました。

皆さんは、もうすぐ小学生です。今日の勇気と元気と自信を小学校につなげていきましょうね。

一生懸命演じた子どもたちは一斉放水を見学しました。

保護者の皆様、ご家族関係者の皆様大勢の方々にお越しいただき、ありがとうございました。

このページのトップに戻る